• Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory
  • Peggy/Runner Beans/Ivory

Peggy/Runner Beans/Ivory

通常価格
¥12,980
販売価格
¥12,980
通常価格
sorry! sold out!
単価
あたり 
税込

Peggy/Runner Beans/Ivory

ペギー ランナービーン アイボリー

 

 

ランナービーンは日本では花豆とも呼ばれる、サヤエンドウが大きくなったようなインゲン科の一種。栽培しやすいことに加えてミツバチやハチドリを呼び寄せる効果もあって、イギリスの家庭菜園では人気の野菜の一つです。


ロンドン市内にあるPALAVAオフィスには裏庭があり、

そこにはスタッフが手掛ける小さな小さな”農園” があります。

壁にはキュウリが蔦を這わせ、トマトも頑張って(?)午後の太陽を浴びて育ちます。

そして大きなテラコッタのポットからはしゃぐ様に葉を重ねるミントは

PALAVAスタッフのティータイムには欠かせない存在。

今シーズンのPALAVAはそんな自分達の”家庭菜園”もテーマに取り入れてみました。

 

ペギーは2020年のデビュー以来春夏パラバの定番トップスタイル。

キャップスリーブのコンパクトなシャツで裾をキュッ♪と結ぶデザインです。

パラバのトラウザーズ、ジョセフィーヌとのコーディネートも素敵!

もちろんお手持ちのデニムやスカートと合わせても。


パラバのプリント生地は、全てデザイナーのブライオニーがロンドンの小さなアトリエで描くイラストから生まれます。



表地 綿 85% 植物繊維(ヘンプ )15% 

裏地 なし

フロントボタン

生産国 英国


ヘンプは、一般で言う麻の一種。かつては繊維が太く、衣類には適さないと言われてましたが、近年の紡績技術の進化により衣料品を含む様々な製品に使われる様になっています。そしてヘンプは、その栽培過程において大量の水を必要とせず、また化学肥料や防虫剤も不要な強い植物。更に痩せた土地の土壌改良にも役立つなどまさにサスティナブルな素材として現在では多くのアパレルブランドでも採用されています。

*生地の特性上、インクの抜けや粒状のスラブが見られることがあります。
*こちらのアイテムにはヤシの実から作られる”コロゾナッツ”のボタンが使われています。
*柄の見え方には個体差があります。

洗濯機で洗えます。
ネットに入れて、”手洗い”コースで、
濃色と淡色のものは分けて洗ってください。
アイロンは裏返し、又は当て布をしてかけてください。

 

「サイズが合わない」等、お客様の都合による返品はお受け致しかねます。必ずサイズガイドをご確認ください。
パラバアイテムを購入される際のサイズ選びは、号数に頼らず、特に身幅を中心にご参照されることをお勧めします。

またサイズ交換はご要望のサイズの在庫がある場合にのみお受けできますが、その際の往復の送料はお客様のご負担となります。

そうそう、
パラバの服は流行最先端ではありません。来年も再来年も、きっと10年経っても、いつでも着たくなる「大好きな服」であり続けられます様に・・・。

*このアイテムの発送にはレターパックなどを使用する場合がございます。

*PALAVAのアイテムは、天然素材由来の非プラスチックバッグに入れてお届けしています。プラスチックとしてリサイクルされる素材ではありません。是非何かに再利用して頂き、廃棄する際はお住まいの地域の規定に合う方法で、”燃えるゴミ”または”一般家庭ゴミ”として処分してください。

PALAVAのパッケージ素材についてのお話しは、こちらのブログで詳細をご覧いただけます。

 


このアイテムについて質問する

QUESTIONS?

この商品についてのお問合せ

下記のフォームへご記入の上、送信ボタンをクリックして下さい。

x